2017年12月31日

ゲーム制作用の配布素材について

RPGツクールやゲーム制作にお使いいただける
無料・有料の素材を配布します。

「配布用のサイトを作りました!」

▼配布用のサイト(ゲーム制作中心のサイトにします)
https://dearplace.wordpress.com/

順次、コメントも含めて過去記事の移転作業をしています。
「前に配布してたこの素材が急に必要!」ってのがあったら、ご連絡ください。

引き続き、このブログは続けていきます。
日記だけになるか、攻略とかもあるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。
kokuti.jpg

posted by moge-moge-kun at 11:25| Comment(28) | TrackBack(0) | ■素材[利用規約]  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

フリゲ攻略/フリゲ展夏のゲームを多数プレイ

フリゲ展夏のゲームを多数プレイさせて頂きました!
なんかもういろいろ刺激をもらって、感動したり恐怖したりwww

勢いでイラストを久々に描いてみました。
Twitterでは#フリゲ展夏#フリゲ展夏イラストのタグでいろんな方のファンアートが見れます。
どれもすごくいい。

まだまだ知り合いの方のゲームとかも未プレイなのでもっとしていきたいです。
数が多すぎてどれからしようかなと迷います。期間中に全部はできないんだろうなぁ><

それぞれの作者さんに描いたイラストをUPします。
他にも描きたいゲームとかいっぱいあるんですが・・・
※素材じゃないのでお気をつけください。

▼おばけテーマbS 「きらきら星の道しるべ」POPOさん作
画面が全て手作りドット。着せ替えとテンポよい会話がいい。動きもかわいんです!
最初に是非、自分の名前を入力してほしい。と思ったゲームです。
完璧に笑いますwwww
「はっぴぃしょっぷうは としよりに つらい」
のセリフにやられました。あれは辛い。回復するお医者さんがいるんですが、
完全にモブなんですが、あのモブやのに存在感はんぱなくて、全てのキャラクターに愛がこもっているようでした。戦闘システムもすごくサクサクいくゲームでシンボルエンカウント式なんですが、割と経験値上げが苦手な人にも楽です。何より、ハッピーショップで買い物するためなので苦じゃなかったですね。
シーンごとに印象が深くなり、一番は車で移動するシーンがほっこりしました。
最後は怒濤に点と点が繋がるシナリオになっていて、
笑いあり、最後には泣いちゃうRPGです。
to-popo.jpg


▼おばけテーマbP1 「夏幽霊 -ナツユーレイ-」外神ミヤコさん作
スイカ(笑)をもったおばけに追いかけられるという笑い恐怖。
回避方法は逃げる。でも逃げてても捕まるんですよ。足速いから。だから避難場所に逃げ込みます。
その演出がすごい。心臓のなる音。閉じこもっている暗い空間。
とにかく次へ進むためのマップが解りづらくて困りました(今は救済処置があるそうです)が
どうしても進めたい欲求が強くて、最後までというか2週目までしておおいに笑わせて頂きました。
追いかけ要素が強く、血のりはスイカの汁というアンバランスが絶妙なフリゲです。
夏幽霊.jpg

▼おばけテーマbT 「おばけのモトメルモノ」夜見さん作
おばけが女の子の麦わら帽子を持って行っちゃう。そんな所からはじまります。
事前に謎解きゲームとあったので、すんなり謎解きスタートできます。
舞台は家の中。あちこち行くことも無く、仕掛けやなぞなぞ、暗号や隠し文字を探します。
私のしたプレイ時間は40分。平均だそうです。
たまにメニュー画面のヘルプを見るように仕向けられます。これがまたいいんですよ。
しゃべれない女の子…不思議な感覚をしながら、でも頭は謎解きへ・・・
ホラー要素はない探索謎解きゲームになってます。
おばけのモトメルモノ.jpg

▼夏全部テーマbQ8 「空と白おばけ」Sachiさん作
モノローグから入り、現れたのは手作りドットの世界。空がかなり印象的なゲームです。
さぁ!始めるぞ!と意気込みを余所に、いきなりのチュートリアル感が出てきてもったいなかったです。
モノローグ前に説明画面をバリバリに出した方がいいかな。とくに雰囲気が素晴らしいので。
しかし作者さんが配慮深い印象でプレイヤーを気遣ってくれる印象をうけました。
それはそれで嬉しいのですが、世界観が素晴らしいのでちょっとどっぷり浸かってた時に現実に戻されてしまうので、是非是非是非改良版を出して頂きたい作品です。そしてまたあの世界に行きたいです。
主人公が最初に名前を思い出すシーンからはじまります。
その丁寧な世界描写やキャラの心情がとても上手です。カットインもかなりすごく綺麗。
これ、もう作者さん絶対優しい人だと確信しました。うん。
ストーリーが主体ですが、きちんとゲーム性があり、ただのストーリー見て見てゲームではなく
ゲームとして「こっちに進むのかな?あっち行ってみようかな」と丁寧な作りで好感ありでした。
謎解きは絵手紙の解読のみストーリー主体雰囲気ばっちりなAVGです。
空と白おばけ.jpg

女ばっかり描いてますね。親父が2名ほど描きたかったんですが、親父むずかしいなwww
他にも力作がそろってて紹介したいんですが、今回はこれまで。
フリゲ展では感想も載っています。クリア後に読むのも楽しみの1つです。
posted by moge-moge-kun at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フリゲ攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

(ドット絵1)描き方など小ネタ

なんだかフと小ネタを上げてみる。

ソフトはfireworks-MX。
○年前に購入したソフトだが、Win7での動作もバグが少ないし、
新しいバージョンのは使い勝手がいま一つなのでfireworksはまだMXを使ってます。

ドット絵の描き方として、ペイントでも使えるかなぁと。
他にもいろんなソフトがあるようなのでソフトが無い人は探してみてもいいかも。

今回はドット打ちの簡単な手順を。
モンスターというかゲーム内で出てくる妖怪というか幽霊というかそんなキャラチップを作成。
お化けの後頭部に口があるという設定。妖怪で言うと「二口女」です。
▼後頭部アップ
howto01.png
1.口のアタリを塗る。暗い色がいい。

2.口の唇の部分と歯を描く。

3.似た色の明るい色を取って、ハイライトを描く。

4.ぼかしツールを使って、ポチポチと色のコントラスト(強弱)が強い所をぼかしていく。
  &微調整でシャープツールを使ってぼかし過ぎたところをシャープで補正していく。

と描き足して行きます。
パッションです。だいたいパッションです。
少々、変でも大丈夫です。お仕事じゃないし、職人でもないので大丈夫です(←)

そうこう描き足して、ちょっと動かしてみましょう。
ホコチェッカー(http://cacaosoft.web.fc2.com/soft/hoko.html)さんのツールが素晴らしいですので
おススメします。
▼サンプル
sample05.gif

という具合に作っています・・・。

素材は微調整を重ねて、
妥協(←)した点でアップできそうならしようかなと思います…。
あんまりリクエストもなさそうなので。

小ネタと言うことで・・・参考にはならないですね!(^^;)

posted by moge-moge-kun at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | howto デザイン・お絵描き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする