2014年11月27日

(ドット絵1)描き方など小ネタ

なんだかフと小ネタを上げてみる。

ソフトはfireworks-MX。
○年前に購入したソフトだが、Win7での動作もバグが少ないし、
新しいバージョンのは使い勝手がいま一つなのでfireworksはまだMXを使ってます。

ドット絵の描き方として、ペイントでも使えるかなぁと。
他にもいろんなソフトがあるようなのでソフトが無い人は探してみてもいいかも。

今回はドット打ちの簡単な手順を。
モンスターというかゲーム内で出てくる妖怪というか幽霊というかそんなキャラチップを作成。
お化けの後頭部に口があるという設定。妖怪で言うと「二口女」です。
▼後頭部アップ
howto01.png
1.口のアタリを塗る。暗い色がいい。

2.口の唇の部分と歯を描く。

3.似た色の明るい色を取って、ハイライトを描く。

4.ぼかしツールを使って、ポチポチと色のコントラスト(強弱)が強い所をぼかしていく。
  &微調整でシャープツールを使ってぼかし過ぎたところをシャープで補正していく。

と描き足して行きます。
パッションです。だいたいパッションです。
少々、変でも大丈夫です。お仕事じゃないし、職人でもないので大丈夫です(←)

そうこう描き足して、ちょっと動かしてみましょう。
ホコチェッカー(http://cacaosoft.web.fc2.com/soft/hoko.html)さんのツールが素晴らしいですので
おススメします。
▼サンプル
sample05.gif

という具合に作っています・・・。

素材は微調整を重ねて、
妥協(←)した点でアップできそうならしようかなと思います…。
あんまりリクエストもなさそうなので。

小ネタと言うことで・・・参考にはならないですね!(^^;)

posted by moge-moge-kun at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | howto デザイン・お絵描き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409649288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック